子供の教育費

小学校・中学校・高校・大学の進学に掛かる費用は?
1年間でどのくらいの教育費が発生するのだろう?

気になる子供の教育費を2つのデータから紹介したいと思います。

子供の学習費調査(文部科学省)

年間に発生する学習費の平均値です。
合計は単純に年間を3倍or6倍した金額になります。

(参照:子供の学習費調査:文部科学省)

幼児 公立幼稚園 私立幼稚園
年間 3年合計 年間 3年合計
幼稚園教育費 131,624円 394,872円 340,464円 1,021,392円
給食費 17,920円 53,760円 26,891円 80,673円
幼稚園外活動費 80,556円 241,668円 120,072円 360,216円
学習費総額 230,100円 690,300円 487,427円 1,462,281円

幼児では公立と私立では2倍以上の差があるのが分かります。

小学生 公立小学校 私立小学校
年間 6年合計 年間 6年合計
学校教育費 55,197円 331,182円 822,467円 4,934,802円
学校給食費 42,035円 252,210円 40,229円 241,374円
学校外活動費 208,575円 1,251,450円 559,661円 3,357,966円
学習費総額 305,807円 1,834,842円 1,422,357円 8,534,142円

私立の学校教育費には授業料や入学金等が含まれていますので高額になっています。
学校外活動費も公立と私立では非常に差があり、総額でも約4.65倍の差があります。

中学生 公立中学校 私立中学校
年間 3年合計 年間 3年合計
学校教育費 131,534円 394,602円 997,526円 2,992,578円
学校給食費 36,114円 108,342円 3,380円 10,140円
学校外活動費 282,692円 848,076円 294,250円 882,750円
学習費総額 450,340円 1,351,020円 1,295,156円 3,885,468円

中学生は学校外学習費(塾・家庭教師・通信教育など)が公立・私立でほとんど同額になります。
学校にかかる費用に大きな差がありますので、合計は私立のほうが約2.87倍となっています。

高校生 公立高校 私立高校
年間 3年合計 年間 3年合計
学校教育費 230,837円 692,511円 722,212円 2,166,636円
学校給食費
学校外活動費 155,602円 466,806円 244,604円 733,812円
学習費総額 386,439円 1,159,317円 966,816円 2,900,448円

高校生では公立・私立の差がそれ以前よりも小さくなっています。
やはり授業料など学校にかかる費用に差があります。

教育費に関する調査結果(日本政策金融公庫)

大学にかかる費用について。

(参照:教育費に関する調査結果:日本政策金融公庫)

大学 公立大学 私立大学
国公立大学 私立大学文系 私立大学理系 私立短大
入学費用 83.2万円 104.3万円 109.9万円 78.2万円
在学費用/年 107.0万円 147.0万円 169.4万円 142.2万円

※入学費用は、学校納付金、受験費用、入学しなかった学校への納付金の合計
※在学費用は、学校教育費、家庭教育費の合計


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 進研ゼミ NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 Z会 NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids
サブコンテンツ

投稿記事カテゴリ

子供の家庭学習を応援!

運営者

幼児・小学生・中学生・高校生
各年代の子供の家庭学習を応援!

このページの先頭へ