2021年幼児通信教育人気ランキング

2021年幼児通信教育人気ランキング

2021年の1月~12月の幼児向け通信教育の総合人気ランキングを2021年版として紹介。当サイト&姉妹サイトでの総合集計による人気ランキングです。

楽しく遊びのなかから学ぶことができたり、これから将来伸びていくための土台をつくっていくことが大切な幼児期。

通信教育では幅広い領域をバランスよく伸ばしたり、生活面や情操面などの成長を促していく取り組みが含まれていたり、楽しく取り組みながら健やかな成長を促していくことができると思います。

成長に合わせて無理のない取り組みができる通信教育で学ぶ楽しさ・面白さを実感しながら成長を促していきましょう。

2021年人気通信教育ランキング<幼児版>


通信教育人気ランキング


Z会幼児コース

NO.1 Z会幼児コース

「あと伸び力」「自ら学ぶ力」など学びの芽を育んでいく通信教育。

ワーク学習×体験型課題の2本の柱で発達段階に合わせた「できた!」を積み上げていくことができます。満足度がとても高い通信教育で、幼児期に必要な様々な領域を偏りなく育んでいくことができる人気がとても高い通信教育です。

Z会幼児コースの詳細

こどもちゃれんじ

NO.2 こどもちゃれんじ

ワクワクの教具がたくさんの「しまじろう」と一緒に成長をしていく通信教育です。

知育面・生活面・情操面・身体面など幅広い領域に取り組むことができ、楽しく遊び学ぶことができる講座内容です。「やってみたい!」と自分から進んで挑戦し、「できた!」と自信をもつことができる。

こどもちゃれんじの詳細

スマイルゼミ幼児コース

NO.3 スマイルゼミ幼児コース

専用の多ブレッツ端末を利用した学習システム。

世事たるの機能を活かした講座で10の分野をバランスよく取り組むことができます。幼児期の子供が利用することに配慮されたタブレット教材なので安心して取り組んでいくことができるでしょう。

スマイルゼミの詳細


幼児期は「楽しい!」「面白い!」という感覚で取り組むことが大切です。

知識を詰め込むよりも自分で実際に経験したり体感しながら進んで取り組むことができるように、通信教育では工夫された講座内容で自発的な学びや遊びができる仕組みになっています。

また、学習や知育の面だけではなく、生活や社会性、情操面や身体の健やかな成長なども含めたバランスの良い取り組みをしていきたいですね。

上記の3教材は非常に人気が高い通信教育。他にも『ポピっこ』も人気がある教材です。

親子で一緒に取り組むことができたり対話をしながら進めていくことができるような学びの環境をつくってみましょう。


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ