2020年度『Z会』の特長とポイント

Z会

質の高さや受講者評価などについては圧倒的な『Z会』

どの年代においても軸となる通信教育ですし、基礎から高いレベルまで総合的な学びや幅広い人が学びやすい通信教育だと思います。

さらに基本的に教材はシンプル。
余分なものをそぎ落としているからこそ本質的な学びをすることができますし、効率よく必要な知識や学力を伸ばしていくことができる教材。

とても考えられた通信教育だからこそ、自宅から確かな成長をすることができる通信教育です。

年代別講座の特長やポイントなどを紹介

Z会

2020年度の幼児向け「Z会幼児コース」、小学生向け「Z会小学生コース・タブレットコース」、中学生向け「Z会高校受験コース」、高校生向け「Z会高校生コース」の各年代別の講座における特長やポイントなどを簡潔に紹介したいと思います。

・幼児向け「Z会幼児コース」

・「あと伸び力」「自ら学びに向かう力」
幼児期だからこそ「自ら学びに向かう力」の土台をつくることを軸に、将来伸びていくための土台を培っていくことを大きな目的にした内容です。

・体験型学習を大切にしています
ワーク学習×体験型学習の2本柱。実際に経験したり体験したことから多くのことを学んだり成長をすることができる内容です。

・5つの原素をバランスよく
「学力の基礎が身についている」「自分で考えることができる」「考えを表現できる」「興味を広げ表現ができる」「他者と協力ができる」の5つの取り組みで「あと伸び力」を培っていきます。

・小学生向け「Z会小学生コース・タブレットコース」

・「考える力」を育成
自ら考えていく学びを通して思考力をしっかりと育成していきます。知識も大切ですが「考える力」を培っていくことで未来を切り拓く力を育てる。

・品質にこだわった教材
考えることを習慣にしたり、基礎→応用→発展へと段階的な成長をすることができる質にこだわって制作された良質な内容になっています。

・英語・プログラミング的思考なども対応
2020年度から新しくなる学習指導要領に合わせた学びができます。英語学習やプログラミング的思考の育成などにも取り組んでいくことができる。

・中学生向け「Z会高校受験コース」

・効率的な学習スタイル
日々の授業対策では効率よく段階的にレベルアップをすることができる教材設計になっており、要点をしっかりと定着させていくことができる。

・シンプルな学び
不必要な部分をそぎ落として質の高い教材で学習ができます。シンプルだからこそ日々の学びからテスト対策・入試対策まで本質的な理解を促してくれるでしょう。

・本番に強い入試対策
独自の入試対策教材で1年生から入試を見据えた取り組み。段階的・戦略的に志望校に応じた対策を実践していくことができます。

・高校生向け「Z会高校生コース」

・目的・レベルを絞った学び
シンプルな教材でそれぞれの目的やレベルに応じた質の高い学習をすることができる。1教科週60分の対策で難関大学を目指していきます。

・難関大学にも強い入試対策
考えて核を繰り返して、入試基準で振り返るシンプルな入試対策。思考力・記述力を大切にした考えて答えを導く学びで難関大学合格へと導きます。

・新システムも導入
2020年度からWeb教材「授業アシスト」が新登場。効率よく授業対策・テスト対策を進めていくことができ、さらに学びやすくなっています。

家庭での学びの質を高めていこう!

「Z会」は各年代で受講者評価が非常に高い通信教育です。

その理由は多々あると思いますが、一番は教材の質の高さではないでしょうか。目的や学びの軸がしっかりしているからこそブレのない学習や取り組みを進めていくことができるので、確かな学力だけでなく未来につながる多様な力を大切に育てていくことができるでしょう。

もちろん授業理解・テスト対策などの学習アプローチも優れており、効果的に対策を進めていくことができるので自信やモチベーションを高めて学ぶこと自体への意欲をしっかりと伸ばしていくことができると思います。

総合的に非常におすすめしたい通信教育ですので、まずは資料請求をして教材の中身やシステムなどをしっかりと確認してみましょう。

Z会


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ