2020年幼児通信教育人気ランキング

2020年幼児通信教育人気ランキング

2020年の1月~12月の幼児向け通信教育の総合人気ランキングを2020年版として紹介。当サイト&姉妹サイトでの総合集計による人気ランキングです。

幼児期は「楽しく」「面白く」学ぶことが大切ですし、負担をかけすぎずに進んで自ら取り組んでいくことができる通信教育で学んでいきましょう。

2020年は新型コロナウイルス感染症の影響もあり親子で過ごす時間が増えたりおうち時間が多くなったことで、通信教育をはじめとする家庭での幼児教育の人気が高まりました。

それぞれの家庭の教育方針、家庭での環境などに合わせて最適な学びや遊びができる通信教育で、おうち時間を豊かな時間にしていきましょう。。

2020年人気通信教育ランキング<幼児版>


通信教育人気ランキング


Z会幼児コース

NO.1 Z会幼児コース

「体験型課題×ワーク学習」の2本柱で学ぶ通信教育で、実際に経験をしたり体験から成長の芽を大切に育てていきます。

「あと伸び力」を学びの軸にして、目の前の成果を大切にしながらも将来への土台をつくることを目的にしています。5つの領域をバランスよく取り組みながら、考える力や自ら学びに向かう姿勢を楽しくつくっていくことができる内容です。

Z会幼児コースの詳細

こどもちゃれんじ

NO.2 こどもちゃれんじ

成長に合わせた多様な教具・教材でワクワクする体験や経験を積み上げていくことができる人気が高い通信教育。

じぶんから手に取ってやりたくなる教具がたくさんあり、「しまじろう」と一緒に成長をしていくことができます。学習面・生活面・情操面など総合的な成長を促してくれるバランスのいい通信教育です。

こどもちゃれんじの詳細

スマイルゼミ幼児コース

NO.3 スマイルゼミ幼児コース

オールタブレットで取り組んでいくタイプの通信教育。

幼児期の子供が利用することに配慮された高性能学習専用端末。ワクワク楽しいデジタル学習を10に分野で進めていきます。一人でもちゃんと理解ができるようにきめ細かい内容で学ぶ楽しさを実感しながら成長ができるでしょう。

スマイルゼミの詳細


幼児期の学びは将来への土台や基礎をつくることが主になると思います。

いまやっておきたいこと、幼児期に身につけておきたい力などをバランスよく定着させながら、身体面や情操面も含めた成長をしていきたいですね。

通信教育はまさにそういった幼児教育に最適な学習ツール。

特に上記の3教材+「ポピっこ」は人気が高く、楽しみながらおうち時間を充実させてくれると思います。

教材ごとに方針や教具などに大きな違いがありますので、しっかりと比較をしたうえでより良い取り組みができる教材で楽しく学びを進めてみましょう。

1年が終わると新しい1年がスタートします。
親子で充実の取り組みを通信教育ではじめてみよう。


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ