2018年小学生通信教育人気ランキング

2018年の1月~12月の小学生向け通信教育の総合人気ランキングを紹介。当サイトと姉妹サイトでの総合集計を行いランキングを算出しています。

小学生の年代では数多くの通信教育教材があり、逆にどの教材がいいのか迷ってしまうと思います。やはり大手の通信教育は人気が高く学習内容もとても精査されているので質の高い学びをすることができるので、人気が高い大手の通信教育を中心に受講比較をしてみると良いでしょう

教科書に合わせた学び、苦手をつくらずバランスよく総合的な学力の強化、家庭学習習慣や自学自習の習慣づくりなど、総合的に取り組んでいける教材が特におすすめです。

学びやすい教材で確かな家庭学習環境をつくってみましょう。

2018年人気通信教育ランキング<小学生版>


通信教育人気ランキング


Z会小学生コース

NO.1 Z会小学生コース

昨年度に引き続きNO.1に輝いたのは『Z会』でした。

タブレットコースが3年生~6年生までに拡大されてより幅広い学びに対応した2018年度。新しい学習指導要領に合わせた質の高い学習ができる通信教育で、一貫した教育方針がとても支持されています。学びの質や内容の充実を求めている小学生にはおすすめしたいタイプの教材です。

Z会小学生コースの詳細

スマイルゼミ小学生コース

NO.2 スマイルゼミ小学生コース

大人気のタブレット形式の通信教育で学びたいなら『スマイルゼミ』がおすすめです。

「体感ワーク」による視覚的・体感的な学び、教科ごとにちゃんと理解を積み上げていくことができるような内容。復習を促す学習動線やゲーミフィケーション要素を取り入れたワクワクする学習法など、小学生が意欲的に学びに向かうことができる通信教育です。

スマイルゼミの詳細

進研ゼミ小学講座

NO.3 進研ゼミ小学講座

総合力が高い通信教育である『進研ゼミ小学講座』。

教科書に合わせた基礎力重視の学びから、目的に応じた個別の学力強化など総合的に学びをバックアップしてくれます。運営歴も長く小学生の年代の通信教育では代名詞ともいえる受講者が非常に多い教材。教育ノウハウも豊富で、自分で学ぶ力、自分で考える力を育てていきます。

進研ゼミ小学講座の詳細


上記の3教材プラス『小学ポピー』が小学生向け通信教育の中心的な教材だと思います。

基本は授業・教科書をちゃんと理解して自分の学力を積み上げていくこと、そして学習習慣の定着や自ら学ぶ自主性や自学自習を身につけることが大切な事です。

集中力が続かないこともあれば教材に飽きてしまうこともあると思いますが、やる気を出して取り組みやすい通信教育を選択していきましょう。

2020年度の新学習指導要領の改訂を控え、先行的に新しい学習指導要領での取り組みが小学校では始まっています。

これからの学びにしっかりと対応できる通信教育で、将来を見据えた家庭学習を実践していこう!!


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ