2016年度通信教育のおすすめ教材はコレ!-小学生版-

2016年度通信教育のおすすめ教材はコレ!-小学生版-

今回は2016年度中心に考えていきたい小学生向けの通信教育。

多分に主観的な評価が入っていますが、基本的には各教材への評価や教材内容などを総合的に判断していきたいと思います。

小学生の通信教育

Z会小学生コース

教材内容 人気・評価 受講費 総合評価
星5 星5 星4 星5
Z会小学生コース

<「考える力」を伸ばす質の高い教材>

問題や内容の質にこだわって制作されている通信教育の代表格。

ひとつひとつの問題の質が高く、答えまでの過程を重視することで確かな学力としての定着、思考力や自ら考える力を伸ばして本物の学力を育てていきます。

2016年度は小学3・4年生でタブレットコースも新設。さらなる学びの充実へ!



小学ポピー

教材内容 人気・評価 受講費 総合評価
星4.5 星4.5 星4.5 星4.5

教科書・授業に合わせて自分なりの勉強法で学ぶことができる安心の教材。小学生が同のような学びをすれば学習習慣と基礎学力を身につけられるか考えられた教材です。



スマイルゼミ小学生コース

教材内容 人気・評価 受講費 総合評価
星4.5 星4 星4 星4

専用タブレットだけで勉強をする通信教育。学習履歴や理解度の解析で自分に合った学びができる。多様な機能を搭載した通信教育でタブレットだからできる幅広い学びを提供!

総合的なバランスと勉強の習慣化

小学生の家庭学習で大切な事は、授業や学校の勉強で学んだことをしっかりと定着させていくこと。

不十分な理解の教科を残してしまうと、結果的に苦手意識が芽生えて学力としての定着を遅らせてしまいます。各教科をバランスよく伸ばしていくことができるような取り組み、偏りをなくす学びをすることで総合的な学力アップを目指していきましょう。

国語・算数・理科・社会、小学校で学ぶ学習範囲はどの教科も生きるうえで大切な知識になりますし、中学校以降の勉強の基礎になるものです。バランスよく学力・知識としての定着を進めて、思考力や知識活用力などを育てていくことが今後の学びに大きく影響するものであると思います。

また、小学生だから身につけていきたいもののひとつに学習習慣があります。毎日の生活サイクルの中に勉強をする時間を自然に組み込めるのも小学生だからこそ容易にできることです。

そしてこの学習習慣を身につけると今後大きな武器となります。学力を伸ばすためには家庭での勉強が大切となってくるのです。

いかに家庭学習を充実させていくことができるか、習慣的に学ぶことが大きな学力の差となって表れてくることでしょう。

小学生の通信教育の多くはこの2つのポイントを押さえた学びができる仕組みになっています。やる気を引き出し知的好奇心を刺激しながら学習習慣を身につけ、各教科バランスよく伸ばすことで生き生きとした学びを実践していくことができるでしょう。

通信教育を活用して家庭で楽しい学びと確実な学力定着を!


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ