知育・学習面におすすめの幼児通信教育

幼児教育では知育面・学習面の向上を中心に考えている家庭も多いと思います。

通信教育でも「ひらがな」「もじ」「すうじ」「ちえ」など知育面や学習面を必ず取り扱っていますし、教材や学習の中心になっている領域です。

だからといって無理な詰込みをするのではなく、楽しく遊びの中に学びを取り入れたり、「もっと知りたい!」「どうしてだろう?」など好奇心や興味を引き出しながら進めていきたいですね。

通信教育では、教材ごとにそういった工夫や仕掛けがたくさんありますので、楽しく家庭で知育面・学習面を伸ばしていきましょう。

知育・学習面の成長におすすめの幼児通信教育

知育・学習面


通信教育で知育面や学習面の地工場におすすめしたい教材をピックアップしてみます。


Z会幼児コース

Z会幼児コース

ワーク学習と体験学習の2つの教材を軸に「ことば」「数」「論理」など各領域をバランスよく学んでいくことができます。

「あと伸び力」の育成をメインコンセプトとしているので、知識の詰込みではなく自ら学ぶ姿勢をつくりながら、国語・算数の基礎となる力を定着させていくことができます。実際に体験・経験して発見や挑戦をすることで、意欲と自信を身につけていくことができるでしょう。

Z会幼児コースの詳細

ぷちドラゼミ

ぷちドラゼミ

「小学校の学びの土台作り」を基本に学びを進めていく教材で、国語・算数などの素地をつくっていくことができます。

どちらかというと知育・学習面に強い教材で、「もじ」「ことば」「かず」「数量」などの学びと「ちえ」領域も重視。思考力・表現力・記憶力・発想力・創造力など多様な力を伸ばしていく「ちえトレーニングブック」で、楽しくユニークな学びを進めていくことができます。

ぷちドラゼミの詳細

ポピっこ

ポピっこ

ゆるやかに無理のないステップで伸ばしていきたいのであれば「ポピっこ」がおすすめ。

紙面はとても目を引くイラストや出題になっていて、学習分量もそれほど多いわけではありませんので、楽しく親子で進めていくことができると思います。成長とともに徐々に学習面を増やしているので無理のないステップアップができます。

ポピっこの詳細


知育面・学習面は幼児教育の核となるものです。

どの教材でも基本的には教材の中心となっていますが、特に上記の教材では方針や目的を持った確かな取り組みをすることができると思います。

負担をかけずに進めていくために、遊びの要素を取り入れたり興味・関心のある題材を利用したり、スムーズに学びを進めていくことができると思います。

例えば『ぷちドラゼミ』では「ドラえもん」「まめドラ」などのキャラクターや優しいタッチで描かれた紙面で親近感をもって学ぶことができますし、『Z会』では体験学習で実際に体感しながら意欲を引き出していくことができるでしょう。

幼児向け通信教育を利用して楽しい幼児教育をはじめてみましょう!!


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ