小学校入学準備におすすめの通信教育

幼稚園・保育園の年長さんは残り半年余りで小学校の入学を迎えます。

小学生からは義務教育となり、国語・算数といった教科学習がスタートして学校を中心とした生活リズムになります。

知識を詰め込むのではなく学ぶことへの意識や知的好奇心を高めていく学び、基本的な生活習慣づくりや一人でできることを増やして自立へと導く取り組みなどを進めて、スムーズに小学校入学ができるように入学準備を進めていきましょう。

幼児通信教育では、各教材それぞれの方針で入学準備をすることができます。

入学準備に最適!おすすめの通信教育

幼児の通信教育のなかで、確かな入学準備をすることができる教材を3つピックアップしてみたいと思います。

入学準備


こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじ

10月号より入学準備カリキュラムがスタート。

10月号~12月号は「自分でやってみる」を習慣にして、自分で起きる習慣や自学自習の基礎作り。1月号~3月号では小学校の国語・算数の学習範囲に触れることで自信をもって入学を迎えることができるようにしていきます。

こどもちゃれんじの詳細

Z会幼児コース

Z会幼児コース

10月号~12月号「プレ準備期」、1月号~3月号「本格準備期」。

年長さんの後半を2つの準備期に分け、小学校の授業へのつながりを意識した問題に取り組んで入学準備を進めていきます。また年長さんでは「かず・とけい重点プログラム」などで小学校の算数の土台、語彙力・文章を読む力を伸ばし国語の土台をつくっていくカリキュラムになっています。

Z会幼児コースの詳細

ポピっこ

ポピっこ

ワクワクする教材で無理なくゆるやかな成長を促すタイプの教材。

年長さんではひらがなを書く、たし算・ひき算の基礎、時計、10より大きな数、文章を読むといったレベルまで学習を進めていきます。10月号~3月号まで保護者向けの情報誌「入学準備計画」があり、安心して小学校入学できるための役立つ情報も満載です。

ポピっこの詳細


上記以外の幼児通信教育でも入学準備を進めていくことができますので、この時期から通信教育をはじめようと考えている年長さんは、小学校後の継続的な受講を考慮した教材選びをおすすめします。

基本的にどの教材も小学生向け講座・コースがあるので、幼児期だけでなく小学校入学後も考えて教材を探してみましょう。


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ