夏休みの学習におすすめ通信教育【中学生】

勉強

中学生の夏休みは部活動に課外活動に忙しい!
しかし夏休みの過ごし方や勉強の取り組み方でこれからの学力に大きな影響を与えるといっても過言ではないでしょう。

学年ごとにやるべきことが違いますが、基本的には今まで学んだことをしっかりと復習して苦手分野ややり残しなどを対策していくことが最優先の夏休み。

もちろん学校からの課題もあると思いますし、夏期講習やサマースクールなどを予定している人もいると思いますが、まずは家庭における確かな学びの環境をつくって”やるべきことをしっかりとやる”夏休みにしていきましょう。

計画性をもって確かな学びを実践していくことこそがこれからの学びを支える力となるので、忙しかったりダラダラしがちな夏休みだからこそ学習を軸に考えた計画を立ててみましょう!

夏からはじめる通信教育

中学1年生・2年生は1学期の総復習とこれまでに学んだ単元の苦手対策や理解不足の解消をしていきましょう。2学期以降は難しい単元が出てくるので復習をしている時間を確保することが難しくなったり、いままでの単元を基礎とする単元だったりするので、今まで学んだことをちゃんと定着させておくことは必須です。

中学3年生は本格的な入試モードへと切り替えをしていきたい時期。今まで学んだ範囲の総復習を実践して苦手・弱点をあぶりだして対策をしておくことで、受験基礎力を身につけてこれからの入試勉強を有利に進めていきましょう。

・1学期の総復習ができる
・効率よく必要な学力を定着させることができる
・個別の苦手や弱点のあぶり出しと個別の対策
・夏休みを計画的に過ごすことができる

上記のようなポイントを考慮して比較をしてみました。

Z会中学生コース

Z会中学生コース

夏休み前には「在宅記述模試 Vテスト」を受けることができ、現時点での「弱点や苦手をあぶりだして個別に対策ができます。

さらに得意は高水準問題で+αの力を伸ばす学習ができ、苦手を克服しながら得意はさらに伸ばす学びができる。効率よく質の高い学びをすることができるので、ナP津休み機関も無理のない学習スケジュールで確かな力を伸ばしていくことができるでしょう。

Z会中学生コースの詳細

スマイルゼミ中学生コース

スマイルゼミ中学生コース

8月号では1学期の総復習ができるカリキュラムになり、中学3年生では「夏期集中講座」で対策。

それぞれの理解度や苦手に合わせた最適な学びを実践していくことができ、タブレットだからこその体感的な理解ができる学びを通して各教科バランスよく学力を定着。学びやすく記述学習にもしっかり対応しているので夏休みに充実の学びができます。

スマイルゼミ中学生コースの詳細

進研ゼミ中学講座

進研ゼミ中学講座

「実力診断マークテスト」を実施して個別の苦手・弱点に合わせた対策をすることができます。

さらに8月号が総復習号となるので、これまでに学んだ単元を総復習して基礎力を固めていくことができる。中学3年生は「合格可能性判定模試」「最新入試過去問徹底解説」など、夏休み期間を利用して取り組んでいきたいことをしっかりと学び進めていくことができます。

進研ゼミ中学講座の詳細

忙しいなかでも必ず家庭学習をする時間を確保して習慣的な学びをしていくことが肝心。

ある程度時間を自由に使うことができる日もあれば、予定がびっしりと詰まっている日もあると思いますが、自分なりの学習計画で確かな学びを進めていくことが2学期以降の学びに大きく影響をするでしょう。

通信教育では夏休み期間を効率よく学びながら過ごすために考えられた内容になっているので、学校の課題だけでなく確かな学びを実践して学力を強化していきたい中学生に特におすすめ。

夏からさらなる学力の成長を通信教育ではじめていこう!!


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ