『Z会高校受験コース』の教科別の学習のねらい

中学生になると教科別に最適な学習があり、暗記が重要な教科もあれば思考力や論理力などが求められる教科もあります。

総合的な学力を育成するために、各教科ごとに求められる力を伸ばしていくことが定期テストの点数や高校入試の力となります。

『Z会』の中学生向けの「高校受験コース」においては、単に知識があるかどうかを問うのではなく、活用力や応用力など過程も大切にしながら各教科ごとに求められている力を伸ばしていくことができます。

教材内容自体は効率よく学力を高めていくことができるように、あえてシンプルな設計になっています。

授業理解を学びの基本にして基礎から応用力までを確かに伸ばしていこう。

各教科ごとの学習のねらいについて

Z会高校受験コース


各教科別の学習のねらいについて確認をしてみましょう。


・英語
「内容を的確につかみ表現をするための英語力を鍛える」
情報を的確に読み取り表現をする力や高校入試その先の大学入試で求められる英語力を育成していきます。自分が表現したいと思うことを英語でしっかりと表現する力、多角的なアプローチで総合的な英語力を育成していきます。

・数学
「考え方を身につけて基礎~応用まで着実に伸ばす」
過程や道筋など答えまでの考え方や、答えの出し方を大切にする取り組みを進めていきます。どうしてそうなるのか、なぜこの答えになるのかを理解することで本質的な数学理解をして基礎から応用までステップアップ。

・国語
「論理的に解答する力、確かな記述力を育成」
読解力・記述力など確かな学習を進めて論理的に問題を解く力を育成していきます。間違いを的確に明示することで国語力を伸ばしていきます。

・理科
「重要事項暗記と論理的思考力を育成」
暗記事項の確実な定着と論理的に考える力を育てていくことで、知識を活用して答えまで導く力を伸ばしていきます。反復学習や本質を問う問題を出題していきます。

・社会
「多様な問題に対応できる力を育成」
単体で語句や事項を覚えるのではなく複眼的な視点で必要事項を覚え、様々な出題形式に対応ができる実践的な社会科知識を習得していきます。

効率よく授業対策ができます

Z会の学習サイクル

『Z会高校受験コース』では、毎日の授業の要点理解をすることで授業対策を進め、授業に後れをとらないような学習をすることができます。

必須知識や考え方など単元の基礎を定着させていくことで学力の土台を確かなものにして、高いレベルの問題や知識の活用名求められる出題形式にも対応ができる力を育成していくことができる。

部活動で忙しかったり、特定教科を集中的に対策することでバランスよく学習時間が確保できない中学生にもおすすめ。

『Z会中学生コース』


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ