『Z会高校受験コース』の「数学」

Z会 中学生

『Z会』の中学生向けの「高校受験コース」「数学」について。

数学は積み重ねが非常に大切になる教科だからこそ、ひとつのつまづきや弱点がそのままその後の単元に影響をして苦手意識が芽生えてしまう傾向があります。

だからこそ、授業理解を確実に進めながら一つ一つ丁寧に理解を深めていくことが大切。「分かったつもり」になっていたり、「できているはず」として次の単元に進んでしまうのではなく、丁寧な理解を深めていく学習をしていきたい教科です。

問題の答えが合っていればいいということではなく、その過程や道筋、考え方や解答法なども重視した学習をしていこう。

苦手にも得意にもなる教科なので、本質的な理解を定着させて力を伸ばしていきましょう。

「数学」の学習のねらいについて

Z会高校受験コース「数学」


『Z会高校受験コース』の「数学」の学習のねらいについて確認をしてみましょう。

・「考え方」「答えの出し方」を学び、基礎から応用まで身につける!

問題の考え方やとらえ方、どうしてそうなるのかなどの過程を非常に大切にしてしっかりと学習をしていくので、考え方から本質的な理解を促していく学び。

基礎学力から応用力の育成までしっかりと理解を積み上げていくことができ、なんとなくという部分をなくして答えの出し方を大切にした数学学習をすることができます。


・考える問題を重視して出題

考える力を問う問題が多くなってきた高校入試にしっかりと対応していくために、考える問題を出題しています。問題の質にこだわっている『Z会』だからこその良問を出題。

添削問題においても良問を出題しており、一人ひとりに合わせた丁寧な添削指導を受けることができるので、着実に理解を積み上げていくことができるでしょう。


・「他人と差がつくところ」を徹底解説

長年の教育ノウハウを活かして「他人と差がつくところ」を独自の視点から徹底講義してくれるので、丁寧な講義⇒演習で答えを導くための考え方や応用的な内容でもちゃんと自分で解く力を培っていきます。

つまづきやすいポイントや差が出る箇所をしっかりと指導してくれるからこそ、本質的な数学理解をすることができる質の高い効果的な学び。

考え方をしっかりと身につけていこう

『Z会』が大切にしているのは答えを導くための考え方です。この部分をしっかりと身につけていくことで基礎力も上がりますし応用・発展問題にも対応していくことができます。

数学は答えさえが合っていれば正解になる教科。たまたま解けたとしても再度同じ軽視の問題が出題された時に解けなければ学力としては定着をしていません。しっかりと毎回解ききることができるように考え方から理解を深めていこう。

難しい問題も実は起訴の組み合わせですし、問題の捉え方や考え方を身につけていくことで様々な出題にも対応することができるでしょう。

苦手が出やすいからこそ、コツコツと日々の学習から理解を深めて数学の楽しさを実感していこう。

『Z会中学生コース』


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ