『Z会幼児コース』は評価が高い通信教育

Z会幼児コース

幼児向けの通信教育で人気がある『Z会幼児コース』

毎年実施されている満足度を調査する「イード・アワード」でも高い評価を受けており、実際の受講者から評価がとても高い通信教育です。

「ワーク学習」×「実体験」の2本の学びの柱で、「あと伸び力」「自ら進んで学ぶ姿勢」などを培っていくことを軸にした内容。

特に、実際に自分で経験したり体験したりすることから学ぶことを大切にしており、ワーク学習と組み合わせて幼児期に体験しておきたいことや身につけておきたい力をバランスよく培っていくことができます。

受講者の意見を確認してみよう

Z会幼児コース


今回は『Z会幼児コース』を受講している人のアンケートから教材の特長を確認してみたいと思います。

実際に教材を活用している人の意見なので、参考になると思います。

・学ぶことを楽しむようになった・・・92.1%

自分から進んで教材に取り組むことができる仕掛けもありますし、自発的に学ぶことができるようになる子供が多いようです。

体験課題は楽しく取り組むことができる良質な課題を提供してくれるので、親子で一緒に取り組んだり一人でチャレンジしたり、課題ごとに目的をもって楽しく充実の体験をすることができるでしょう。

・基礎学力がついた・・・96.0%

発達段階に応じて「ことば」「数・形・論理」「表現・身体活動」「生活・自立」「自然・環境」の主に5つの領域を伸ばしていきます。

例えば「ことば」では文字や言葉への興味を養ないながら取り組んでいくことができる工夫があり、段階的に習得していくことができますし、「数・形・論理」でも遊びや問題を通して概念から身につけていくことができる。

・興味の幅が広がった・・・85.9%

体験課題で様々な経験をすることで、色々なことへの興味や関心を広げていくことができます。

年齢ごとに幅広い課題たテーマ・題材を取り扱っているだけでなく、身近なことも多く扱っているので、毎月楽しみながら生活のなかでも好奇心・関心・興味の幅を広げていくことができる。

・考える力がついてきた・・・93.8%

「どうしてだろう?」「なぜ?」を大切にして、自分なりに答えを見つけようとする姿勢を培いながら、考えることそのものを面白がる力を伸ばしていく方針。

体験を通して考えたり、ワーク学習で考えたり、全体的に考えることを重視した内容になっています。

・小学校入学準備ができた・・・97.3%

小学校への入学準備も段階的に進めていくことができる。

「国語」「算数」といった学習面の準備だけでなく、安全や生活なども含めて入学準備をしていきます。

学びの質を高めながら楽しく取り組んでいくことができる『Z会』。

はじめての出会いを大切にしながら、興味・関心を広げつつ確かなステップで成長を促していくことができるおすすめの通信教育です。

Z会幼児コース


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ