『Z会小学生コース』の専科「英語」で楽しく学ぼう

『Z会小学生コース』では基本教科の学習ができる本科とは別に「専科」があります。

いくつかの専科がありますが、2020年度に新学習指導要領の改訂を控えて注目が上がっている「英語」について。

『Z会』の専科「英語」は小学3年生~6年生に対応していて、これからの英語学習に求められている「読む/書く/聞く/話す」の英語4技能をバランスよく楽しみながら育成していくことができる学び。

家庭での英語学習の需要が高まり英語教材で勉強をしようと考えている家庭も多いと思いますので、通信教育のシステムで英語学習ができる『Z会』で英語環境をつくってみましょう。

専科「英語」について

Z会小学生コース専科「英語」

専科「英語」では、「読む力」「書く力」「聞く力」「話す力」をバランスよく楽しみながら育成していくことを目的にしています。

「読む力」
豊富なイラストと読みやすい英文で読む力の育成。楽しいストーリー展開でもっと英語に触れたくなります。

「書く力」
習った単語を活かしながら多様な英文が書ける。単語のつながりも丁寧に解説して自然に英語の書き方を習得。

「聞く力」
ネイティブの発音が聞ける音声ペンを利用して聞く力を伸ばします。英語に親しんで生きた英語を聴ける。

「話す力」
音声を録音したりネイティブの発音と比べたりしながら話す練習も進めていきます。

学年別の取り組み

3年生・4年生、5年生・6年生を一つの括りにして、学年に応じた的確な内容とポイントで英語力を育成していきます。

・3年生・4年生

主に「聞く力」を重点的に学習をしていくカリキュラム。たくさんの英語をインプットしていく学びでこれからの英語学習の基礎作りを進めていきます。「アルファベットと単語」「自己紹介」のような身近なテーマ、「お店で注文」「好きなものを伝える」などの英文などを学んでいきます。

・5年生・6年生

幅広いテーマに取り組んで、伝達方法としての英語、他者を理解するツールとしての英語を伸ばしていきます。基本的な単語・文パターンなどに慣れたり、4技能をバランスよく育成しながら基本的な表現をバランスよく身につけていくことができる内容。

「添削問題」もあるので記述力もしっかり伸びますし、英語専任の先生による分かりやすいコメントや的確なアドバイス・指導でより身近に英語を感じながら英語力も着実に定着。

メインのテキスト教材のほかに、英文のカタチを整理したりアルファベット・単語の確認をすることができる「単語と文練習ノート」、音声ペン「エブリスピーク」など、多角的な英語学習をすることができるでしょう。

※「タブレットコース」では基本教科として英語が標準学習できるので、専科「英語」はテキスト形式の教材『Z会小学生コース』を受講の方向けです。

Z会小学生コース


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ