『Z会小学生コース』の専科「作文」で表現力・記述力育成

『Z会小学生コース』では本科とは別に「専科」があり、特定分野を集中強化することができる学びができます。

専科のなかで文章表現力を育成する「作文」について。

『Z会』の専科「作文」は小学5年生・6年生に対応していて、楽しく学びながら文章表現力・記述力などを伸ばしていくことができる講座内容。

作文が苦手な小学生、表現力や記述力などを伸ばしていきたい小学生はチェックしておくことをおすすめします。

専科「作文」について

Z会小学生コース専科「作文」

専科「作文」では、多彩なテーマで作文に取り組んでいくことができる内容で、楽しく文章を書く手順を学ぶことができます。書き方の基礎を身につけながら他の教科にも役立てていくことができる表現力の土台をつくることができる。

・5つの評価項目
「表記」「伝達」「構成」「表現」「文法」の5つの項目を設定して各項目別に評価・分析していきます。

・個別の具体的なアドバイス
読み手の士官から的確・具体的なアドバイス・添削指導。

・褒めて伸ばす指導
「この表現が素晴らしい」というような具体的に褒めて表現力をさらに伸ばしていきます。

・復習・修正の習慣づくり
復習を促して習性をする習慣をつくることで作文力を上達させていきます。

・読んでもらいたい気持ちを引き出す
添削担当者に「また読んでもらいたい」「次も書こう」という気持ちを引き出していきます。

学年別の取り組み

5年生・6年生それぞれのテーマや学習内容などを確認しておきましょう。

・5年生

・表現を広げる(4月~6月)
・理由とともに説明をする(7月)
・読書感想文(8月)
・理由とともに説明をする(9月)
・想像を楽しむ(10月・11月)
・わかりやすく伝える(12月~2月)
・1年のまとめ(3月)

・6年生

・自分の事を伝える(4月~6月)
・筋道を立てて説明をする(7月)
・読書感想文(8月)
・筋道を立てて説明をする(9月・10月)
・色々な文章を書く(11月~1月)
・1年のまとめ(2月)

「作文が書けた!」「文章を書くことは楽しい」というような気持ちを引き出し体感しながら学ぶことができる教材内容。

「毎月3回の学習(テキスト教材)+添削問題」で構成されているので無理なく進めていくことができる分量ですし、作文力を向上させる目的意識をもって学ぶことができます。

これからは表現力や自分の思いや気持を相手に伝える力が求められてきます。『Z会小学生コース』の専科「作文」では、そういった力を炭素いく育成していく取り組みができるでしょう。

Z会小学生コース


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ