『Z会小学生コース』で1年間の総復習(3月号)

『Z会小学生コース』では3月号総復習号として1年間の学習単元のまとめができます。

各学年ごとに重要単元があり、この1年で学習したことはそのまま次の学年への基礎学力となります。

勉強したことを振り返って、やり残しや理解したつもりをなくして行く取り組みができる総復習号。土台固めをしっかりと行い、「できない」「わからない」を次の学年に持ち越さないようにしていきましょう。

3月号の総復習号で学力を整えよう

Z会小学生コース3月号の総復習号

各学年別で1年間の総復習を進め、次の学年に理解不足を持ち越さないように、重要単元を中心に確かな総復習をすることができます。


・1年生
2年生になると九九や漢字も多くなります。計算の基礎・1年生で学習した漢字などをしっかりとおさらいしておきましょう。

・2年生
繰り上がり・くり下がりの計算、漢字、学習習慣など。3年生からは社会・理科がスタートしますので効率よく学習をする姿勢も大切になります。

・3年生
掛け算の筆算、割り算の計算の定着、漢字などをしっかりと定着。4年生になると学習知識を組み合わせて問題を解くことも増えるので3年生の学習範囲を確実に定着。

・4年生
四則が混ざった計算、都道府県の位置・名称、漢字など。5年生からはさらに難度が上がります。現学年までの基礎力を確かにしておくことはとても大切。

・5年生
分数の計算、理科の実験考察など。より「考える力」が必要になる6年生に向けて、基礎力を確実に定着させて学びの土台をしっかりと作りましょう。

「実力テスト」で得意・苦手を確認

3月号では「実力テスト」があります。

1年間の学習範囲から出題され、単元ごとに理解度を判定する「成績表」得意・苦手の把握や復習を促すことができます。

1年分の学習単元から重要な問題が中心になるので、復習号を終えたら実力チェックとして取り組んでみましょう。

3学期は学校でもまとめ学習や総復習の授業があると思います。授業中だけではカバーできない部分もありますし、個々で違うニガテやつまづきもありますので、『Z会』で確実に次の学年につなげていく総復習をしてみましょう。

Z会小学生コース


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ