『Z会中学生コース』の評価が高い理由-入試対策の充実-

Z会中学生コース

中学生向け通信教育で根強い人気のある『Z会中学生コース』。とても精査された教材内容は多くの中学生に支持されています。

今回は入試対策の充実の視点から教材内容の評判が高い理由を考えてみようと思います。中学生の最終的な目標は高校入試。志望校への合格に向かってしっかりと確かな学力を身につけていくことができるのが『Z会』の大きな特徴のひとつ。

本格的な受験勉強がはじまる3年生だけでなく、1・2年生から高校入試を意識した取り組みをすることで段階的に実力を身につけていくことができる入試対策をすることができる内容になっています。

本番から逆算した入試対策

本番から逆算した入試対策

『Z会中学生コース』では入試日から逆算した学習プログラムで入試に向けた最適のカリキュラムで実力を身につけていきます。

1年生から入試を意識した対策をしながら、中学3年生ではさらに実践的な入試対策に移行することで段階的にしっかりと合格力を伸ばしていくことができるカリキュラム。過去の入試対策を徹底的に分析して製作された入試対策問題で差のつく学習。

高校入試に向けて基礎→応用→実践とステップを踏んで学ぶことができる入試対策教材を毎月の教材以外にプラスして提供しているので、日々の授業やテスト対策をしながら入試に向けた逆算プログラムで効果的な入試対策をすることができる。

もちろん良質な添削指導でも自分の今の学力を確かめながら適切な指導を受けることで確かな学力をにばしていきます。

成績をふまえた指導とサポート

「添削問題」「志望校判定Vテスト」などの成績・判定を踏まえて個々に適したアドバイスをすることで、本当に自分が必要な事に取り組んでいくことができるから安心。

やみくもに過去問を解いたりニガテ対策をするのよりも、『Z会』ではそれぞれが合格に向けて必要な学習、時期に応じた適切な学びをサポートしてくれるので、合格に向けて自分に必要なことが分かります。添削も個々の実力に沿って丁寧で分かりやすい指導なので理解が進むでしょう。

他にも「教えて先生!」「情報誌」などサポート体制が充実しているから、意欲を維持した入試対策を進めていくことができます。

問題の傾向や質を重視

入試問題を徹底分析することで、出題の傾向を踏まえた良質の問題で学ぶことができます。

「考える問題」の出題が増えている昨今、しっかりとその力も育成できるような問題で入試対策を進めることができ、問題の正答・誤解の判定だけでなく、答えを導き出した過程、答えまでの道筋を重視することで、理解したつもりではない本物の学力が身につくことを目的にした教材内容。

問題の質においては他の通信教育よりも優れているのではないかと思います。

問題の意図を理解して本質的な理解を促すことで、高校入試に必要な力を段階的に引き上げていくことができるからこそ支持されている通信教育だと思います。

Z会中学生コース


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids
サブコンテンツ

このページの先頭へ