『進研ゼミ+小学講座』の3つの教材タイプを比較してみよう

『進研ゼミ小学講座』

『進研ゼミ小学講座』では2016年度は3つの教材タイプが用意されています。

受講者が自分の学習スタイルに合わせて選択することができるのですが、それぞれに特徴がありじっくりと検討して教材タイプを選択する必要があります。

教材タイプは、
「オリジナルスタイル」「テキスト教材」+「体験型教材」+「個別指導」
「チャレンジタッチ」「デジタル教材」+「一部テキスト教材」+「個別指導」
「ハイブリッドスタイル」「デジタル教材」+「テキスト教材」+「体験型教材」+「個別指導」
の3つのスタイル。

それでは各教材タイプを詳しく見てみましょう。

「オリジナルスタイル」はテキスト+人のサポート

「オリジナルスタイル」「テキスト教材」+「体験型教材」+「個別指導」

従来のテキスト教材のみでの学習をする通信教育タイプ。
一人で学ぶ習慣が身についている子供、テキストを読む力、書く力などを身につけていきたい小学生向けのコースです。

また、親も積極的に教材に関わりやすいので子供と一緒に勉強を進めていくことができます。親のサポートがあると子供は頑張って勉強をしようという意欲が生まれますので、子供に寄り添って一緒に家庭学習を進めていきたい低学年などには特におすすめの教材タイプです。

書いて覚える作業、自分で間違いを認識して再チャレンジする家庭を重視した学びをしたい家庭では「オリジナルスタイル」。を検討してみましょう。

テキストだからこそ自分なりの取り組み方もしやすいですし、学習した成果や積み重ねた学びを認識して自信へとつながる部分もあると思います。

「チャレンジタッチ」は専用タブレットの楽しい学び

「チャレンジタッチ」「デジタル教材」+「一部テキスト教材」+「個別指導」

専用タブレットで学習をする教材タイプです。基本的にほぼすべての学習をタブレットのみで行うタイプになりますので、デジタル教材ならではの動きのある教材で学ぶことができます。

自分専用なので子供のやる気を引き出して、デジタル学習の楽しい学びでさらに学ぶことに意欲的に取り組むことができる仕組み。動画・音声といった学びや、平面的な学びでは理解が難しい問題でも動きのある学びや多角的に問題をみることで理解を促進。

視覚的に聴覚的に直接訴えかける学習と、専用ペンを使った記述問題にもしっかり対応しているので安心。

タブレットを使って楽しい動きのある勉強で、勉強の習慣づくり、基礎学力の向上、子供一人でも学習を進めていくことができるので親の時間があまりとれない家庭などにもおすすめの教材タイプです。

「ハイブリッドスタイル」はiPad×テキスト学習

「ハイブリッドスタイル」「デジタル教材」+「テキスト教材」+「体験型教材」+「個別指導」

個別の理解度に合わせた学びで総合的に学力を伸ばしていくiPad×テキスト教材の「ハイブリッドスタイル」。

デジタル教材とテキスト教材のそれぞれの良いところをミックスさせた学習法で、双方を上手に活用することで子供の学力・学習習慣などをバランスよく向上させていくことができるタイプ。

iPadを利用した映像・音声などを利用した動きのある学びでインプット学習、連動したテキスト教材でアウトプット学習をすることでしっかりと知識として定着ができる学習サイクル。学んだことを実際に手を動かしておぼえることができるので理解の定着度が違います。

個別の理解度に合わせて学ぶこともでき、教科によっては前の学年までのさかのぼり学習や得意は先取り学習などにも対応しています。

他の2つの教材タイプよりも若干受講費が高めに設定されているので一応注意しておきましょう。

赤ペン先生の添削テストはどのタイプでもOK!

『進研ゼミ』といえば「赤ペン先生の添削テスト」を連想する方も多いと思います。

3つのどのタイプの教材を選択しても「赤ペン先生」の添削テストを受けることができます。「オリジナルスタイル」「ハイブリッドスタイル」は毎月で個別担任制、「チャレンジタッチ」は年2~3回です。非常に評価の高い添削システムですので、個別指導を通して実力を伸ばしていこう!

また、全国規模で行われる実力診断テストでは、自分の学力や苦手などを客観的に判断して、結果に合わせた個別ドリルで苦手を集中して克服していくことができます。

学ぶことに楽しさを見出だしてやる気を引き出していくことへの工夫、トータル的に家庭学習を考えて運営している教材なので、幅広い小学生が受講しやすい通信教育が『進研ゼミ小学講座』ではないでしょうか。

『進研ゼミ小学講座』


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ