『小学ポピー』2022年度夏学習!

ポピっこ・ポピー

小学生の夏休みは、夏休み帳や自由研究などをはじめとする学校課題を計画的に進めていきましょう。

なるべくゆとりある学習の計画を立て、夏の学びのリズムをつくりながらしっかりと課題に取り組んでいきましょう。

さらに1学期の総復習や苦手の解消、学習習慣の定着など夏期間を利用したさらなるステップアップができるようにしていきたいですね。

通信教育では各講座で1学期の総復習に取り組んでいくことができる内容になっていたり、効率よく学習のリズムをつくりながら基礎学力を定着させていくことができます。

『小学ポピー』でも無理のない夏学習を進めていくことができるので、夏から確かな成長をしていきましょう。

8月号は夏休み特別号

『小学ポピー』2022年8月号は夏休み特別号


『小学ポピー』の8月号は、夏休みの特別号になっています。

夏休み期間を利用した総復習や学習のリズムを培っていくことができる内容になっており、夏から伸びていくための土台作りにおすすめです。

テキスト教材を軸とした通信教育になっているので、学校課題の延長線上で取り組みやすいのも大きなメリットです。

『小学ポピー』で確かな学びのスタイルをつくってみましょう。


・1学期の総まとめ

8月号では各教科1学期範囲の総まとめを実践していくことができる内容になっています。夏休み期間を利用して勉強のつまずきを解消して基礎を固めていくことを目的にしています。要点を整理しながら理解を確認していくことができます。夏休みは授業が進まないからこそ振り返り学習で学び残しやヌケ・モレをしっかりと対策しておきたい期間。教科書に沿った内容で基礎からじっくりと理解を積み上げていくことができるでしょう。


・学習のリズムをつくる

テキスト教材で自分のペースで学びやすく学習のリズムをつくりやすい。毎日見開き2ページなど計画を立てて取り組んでみましょう。さらに、1年生・2年生では1日1枚5分程度で取り組むことができる「ひめくりドリル」、3年生~6年生は1回10分程度で取り組むことができる「早起きポピー」で学習リズムをつくっていくことができます。夏休みに毎日ドリルを取り組むことでこれからの学習習慣につなげていくことができますし、漢字や計算など基礎学力もしっかりと培っていくことができます。


基礎学力と学習習慣

『小学ポピー』は学校の教科書に沿った内容で要点をまとめながら段階的に学力を培っていくことができるテキスト紙面。

「教科書のまとめ」など単元の重要ポイントを整理することができ、基本問題から応用問題まで理解を積み上げながら力を伸ばしていくことができる。

また、自分なりの取り組み方で勉強がしやすいので、得意教科演習問題から解いて間違えた問題をワークに戻って学習し直したりすることもできます。

実際に全国の小学校にドリルや問題集などを発行している株式会社新学社さんが編集をしているので、学校の授業に合わせた学びや必要な力を的確に伸ばすことができる問題に取り組んでいくことができるのも大きなメリット。

夏期間を利用して基礎学力と学習習慣を『小学ポピー』で培っていこう。

小学ポピー


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids
サブコンテンツ

このページの先頭へ