『スマイルゼミ幼児コース』で伸ばす10の分野!

幼児向けのタブレット型通信教育『スマイルゼミ幼児コース』

ひとりでもちゃんと学び進められるように設計されている学習システムで、自発的な学びと楽しさを単簡しながら取り組んでいくことができます。

さらに幼児期に学んでいきたい10の分野を設定して、各領域を偏りなくバランスよく取り組んで自然に力を引き上げていくことができる内容。

意欲を引き出しながら「学ぶって楽しい!」という気持ちを育て、小学校入学に向けた下地をしっかりと作っていくことができます。

幼児コースで学ぶ10の分野

「スマイルゼミ幼児コース」の10の分野

『スマイルゼミ幼児コース』で扱っている10の分野を確認していきましょう。

小学校の学習の土台をつくることが大きな目的となっていて、タブレットを通してわかりやすく理解を積み上げていきます。


「ひらがな」「カタカナ」
運筆練習、「ひらがな」の読み・なぞり書き、「カタカナ」の読み・なぞり書きなどを学習。正しい字形・書き順をアニメーションを使って楽しく学ぶことができ、どこをどのように間違えているのかをしっかりと指摘。いつから学び始めても小学校入学までにカリキュラムが完了するように無理のないペース配分で取り組んでいくことができます。

「ことば」
語彙を増やしたり正しく文章を読み書きする力を育てていきます。イラスト・音・文字を結び付けながら学んでいくことができるので、たくさんの言葉に触れながら自然に語彙力を伸ばしていくことができます。

「かず」
数の概念や順序数、大小などを学習。1~60までの数を数えたり、たし算・ひき算の基礎となる数の分解にもチャレンジしていきます。動きのあるワーク学習なので、難しい概念も見て・動かして理解定着をすることができます。何度も繰り返し取り組む拓なる演出で反復学習もしっかりとサポート。

「かたち」
三角形・四角形・丸などの基本図形を学んだり、立体的な図形はタブレット上で動かしたり回転させたりしながら体感的な学びができます。タブレットだからこそできる図形学習を通して、図形認識力をしっかりと培っていくカリキュラム。

「とけい」
小学校入学前に時間を意識して行動ができたり、生活の中で時間の感覚を養っておくことはとても大切な事。長針・短針・文字盤の学習から、正時・半時・15分と45分というように段階的に時計の読みを学習して、1日の流れとともに体感的に時間感覚を養っていくことができます。

「えいご」
本格的な英語学習ではなく、英語の楽しく触れて興味や好奇心を持ってもらうような内容。聞いたり真似をしたりして英単語を学んだり、動く絵本で読み聞かせ、繰り返し何度でもやりたくなるミニゲームなど、英語に親しんで小学校からの英語学習の土台をつくっていきます。

「ちえ」
考える力を伸ばしていく分野。自分で考えて答えを導き出す楽しさ、考えること自体に面白さを感じながらパズルやゲームに取り組んでいくことができます。

「せいかつ」
生活習慣、マナー、ルール、季節行事などの生活感覚を学んでいきます。小学校就学前には持ち物準備や就学前検診などについても取り扱っています。

「しぜん」
身近な自然現象だけでなく、動物の生態や身体の仕組みなどなかなか触れることができないことでも動画やアニメーションで楽しく体験。自然に対す津興味・関心を高めながら知的好奇心を満たしてくれる学び。


以上大きな分類としての10の分野を紹介しました。

タブレット端末だからできるアプローチで幼児期の子どもが「楽しい!」「おもしろい!」と感じる学びをはじめてみましょう。

スマイルゼミ幼児コース


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ