『スマイルゼミ小学生コース』の学力診断テスト

スマイルゼミ

『スマイルゼミ小学生コース』では、2020年度より「学力診断テスト」が新設されます。

タブレット上で実施される形式のテストで、その場ですぐに学力到達度を測定して、結果に応じた対策講座をすぐに配信するシステムになっています。

長期休みや楽器の区切りで実施されることになっているので、その学期で学習した範囲の理解度の確認や学年ベースでの学力の定着や弱点のあぶり出しなどに活用していくことができるでしょう。

効果的な学習サイクルをつくりながら総合的な学力を育成していく『スマイルゼミ』だからこその「学力診断テスト」です。

「学力診断テスト」の特長などについて

『スマイルゼミ小学生コース』学力診断テスト

2020年から導入をされる「学力診断テスト」についての特長やシステムなどを確認してみたいと思います。


・自宅で受けてすぐに理解度を判定

「学力診断テスト」は自宅で『スマイルゼミ』の学習専用タブレット端末を利用して受けることができます。自分のペースでテスト開始からいつでも受験することが可能になっているので、それぞれの学習リズムで受けることができる。所要時間については1教科あたり30分~40分程度に設定されています。理解度をすぐにテスト終了後に判定をしてくれるのでとてもスピーディーで効率のいいテスト機能になっています。


・テスト結果に応じた対策講座を配信

それぞれの理解度やテストの結果に応じた自分専用の対策古座をすぐに配信してくれるので、テスト受験後にすぐに弱点への対策やアプローチをしていくことができます。理解が不足している単元や問題については木曽からしっかりと学びなおして理解を深め、出来ている問題はさらに実力を伸ばす応用学習で実力を育成。個別の学力・理解度に合わせた講座だからこそ効果的に実力を育成できます。


・学期末・学年末・長期休みのタイミング

「学力診断テスト」は各学期末の長期休み時期に合わせて受けることができる年3回のテスト機能になっています。各学期ごと、春休みについては各学年ごとの理解度や学力の定着を確認することができます。次の学期や学年に苦手や弱点などを持ち越さないために長期休みを利用した復習や対策講座で効果的に理解を深めていく取り組みができます。


『スマイルゼミ小学生コース』学力診断テスト2

弱点を補い得意を伸ばす学び

「学力診断テスト」はもちろんですが、『スマイルゼミ小学生コース』は個別の弱点をしっかりと補強しながら得意はしっかりと伸ばしていく学習をすることができるタブレット型の通信教育です。

理解度や進捗などを解析してバランスよく成績を伸ばしていくことができるような学習システム、基礎から体感的なワーク学習を通して多様なアプローチで理解を積み上げていく学習動線、さらに応用レベルや中学入試レベルの学びを実践していくことができる「発展クラス」など、それぞれの実力に応じた学習をするだけでなく各教科バランスよく総合的な学力育成をすることができます。

「学力診断テスト」は学期ごと、学年ごとの学習範囲の理解定着を蚊Kぅ人して個別の対策や復習をすることができるので、区切りごとに確かな学力定着を促していくことができるでしょう。

非常に人気の高い通信教育で、デジタル学習のメリットを最大限に活かした学びを実践していくことができるでしょう。

スマイルゼミ小学生コース


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ