『スマイルゼミ中学生コース』の特進クラスで上位校・難関校をめざす

『スマイルゼミ中学生コース』では、教科書に合わせた勉強を軸に授業対策・テスト対策・受験対策などを進めていくことができる「標準クラス」と、公立難関校・公立上位校を目指していくレベルの勉強ができる「特進クラス」の2つの学習レベルに合わせたコースから選んで勉強をすることができます。

「特進クラス」では、高校入試から逆算したカリキュラムとオーダーメイド型の学力補強で実力を伸ばすシステムで、目標校をしっかりと見据えた勉強をしていくことができるクラス。

通常の学習は進度を速めて対策しながら、個々の理解度や苦手に合わせた学力補強をして公立難関校・上位校を目指していきます。

「特進クラス」の4つのポイント!

「特進クラス」は、高校入試というゴールから逆算してその時期に取り組んでおくべき学びをすることができるカリキュラム。

通常の「標準クラス」と比べると授業スピードも速く基本的には先取り学習となっているので、難関校・上位校を目指している中学生におすすめのクラスです。

特長.1 オーダーメイド型の学力補強

オーダーメイド型の学力補強

適時模擬テストを実施して個々の学力補強を進めていくカリキュラムが組まれています。

目標としている学力レベルと、今の自分の学力差のギャップを埋めていく学習法で、段階的に目標校レベルの学力を育成していくことができます。

特長.2 統合型映像授業

統合型映像授業

講義動画をみながら実際にタブレット上に書き込んで勉強を進めていくことができる「統合型映像授業」。

授業をただ見ているだけにならずに実際に手を動かしながら学ぶスタイルを取ることでしっかりと要点を理解することができ、アニメーションワークで体感的なワーク学習を進めてより確かな理解を定着させていくことができます。

特長.3 計画的な入試対策

計画的な入試対策

「特進クラス」の学習イメージは上記のようになります。

1年生からしっかりと入試を見据えた取り組み、通常の学習を先取りで夏までに終わらせることで実戦演習の分量を多くしています。

特長.4 正答率30%以下の問題を解く力

「特進クラス」が目標としているのは公立上位校・公立難関校の合格レベルの学力。

その為に必要な事は、基礎問題をでケアレスミスをなくして確実に加点しつつ全体の正答率が30%以下の難問を解く力を身につけていくことが求められます。

「特進クラス」では、そのために問題を読み解く力を育成して難問でも対応することができる力を養成。

デジタルで理解を深める

『スマイルゼミ中学生コース』はオールタブレット学習教材。

学習専用のタブレット端末だからこそできる効果的な学習アプローチ、映像や音声・アニメーションを活用した深い理解を促していくことができる通信教育。

「特進クラス」でも理解ができる学習動線で個々の学力に合わせた勉強をすることができ、計画的に上位校・難関校対策を実践していくことができるカリキュラムが組まれています。

+αの学力をどういったアプローチで身につけていくかはそれぞれだと思いますが、「特進クラス」なら現状の理解度に応じたバランスのよい学力育成をすることができます。

『スマイルゼミ中学生コース』


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ