『すらら』の理科・社会で学ぼう!

すらら

『すらら』は小学生・中学生・高校生向けの学習システムで、無学年制のスモールステップで一人ひとりのペースで学ぶことができる教材です。

体系的な学習や様々な機能を活用した学習システムになっており、自宅での学びの環境をつくりながらニガテを丁寧に学年の枠を超えてやり直すことで学力を確かなものにしていきます。

一人ひとりに合った学習設計だから自然に学習の習慣を促して、楽しく続けていくことができる環境と仕組み。

2020年度から新しく「理科」と「社会」の学習もできるようになり、充実した学習環境をつくっていくことができるでしょう。

「理科」「社会」が学べるようになりました

『すらら』理科・社会


昨年度までは「国語・数学(算数)・英語」の3教科に対応していましたが、2020年度からは新しく「理科」「社会」の学習に取り組むことができるようになりました。

「理科」「社会」に対応しているのは小学3年生~中学3年生。
体系的な学習で興味をもって探求心を養い、アクティブに学習をすることを大切にした学びになっています。

「ストーリー学習」で本質的に理解

「理科」「社会」は暗記事項が多く、語句・人物・地名・年代などを暗記していくことが求められますが、それだけではテストでの高得点にはつながりませんし、問題の形式や応用問題では対応ができないことが良くあります。

『すらら』では、丸暗記の学習をするのではなく、まずは興味や関心・疑問を引き出して「なぜ」「どうして」という背景・経過・理由などの本質的な部分から理解を促していく「ストーリー学習」

順を追って疑問を提起して過程や背景を学んだり、手を動かしながら実験をして観察をしたり、段階的に理解を促していくことができるから本質的に単元理解を進めていくことができる。

教科別の特長など

「理科」

実際に現象や実験などを体験して本質をしっかりと理解をすることで暗記の掛け違えをなくしていきます。アニメーションを活用した学びで視覚的にも理解を促し、ニガテを解消する「つまづき診断」で間違えた理由をAIが自動診断してくれるので、どうして間違えたのかを認識しながら苦手分野の対策を進めていくことができる。

「社会」

身近なテーマを使って社会への興味を引き出したり距離を近づけることで主体的に学びを進めていきます。社会では大切になってくる資料の情報の読み取りについても多様なアクティビティに取り組むことで経験を積んで、複数の図表やグラフなどからも正しい情報を読み取る力を育成。さらに歴史・地理・公民などのそれぞれの分野で学習を完結させるのではなく、つながりを持った学びをすることで横に広い社会化学習をして知識をしっかりとつなげていくことができる。

幅広い児童・生徒が学べるシステムです

『すらら』では小学1年生~高校3年生までの範囲に対応した学習システム。学年別ではなく一人ひとりの実力に合わせた体系的な学習を長スモールステップで進めていくことができるので、着実に「わかる!」「できる!」を増やしていくことができる!

高いレベルや先取り学習を進めていきたい人も、基礎を復習したり苦手を対策したい人も、それぞれのステップで一人ひとりに合わせた学びをすることができる。

分かりやすい授業、対話型のレクチャー機能や無理なく楽しく学べる機能がたくさんあり、すららコーチによるキメ細やかなサポートや学習フォローで意欲を高めていくことで学力アップにつなげていこう。

実際に学習塾でも採用されている学習システムで、新学習指導要領にもしっかりと対応しています。

すらら


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ