「Z会タブレットコース」の英語で身につく力

小学3年生~6年生を対象にした『Z会タブレットコース』

「英語」は標準教科として全学年で勉強をすることができ、将来につながる英語力を育成していきます。

「聞く」「話す」「読む」「書く」という4技能をバランスよく培っていくことが求められ、『Z会』でもタブレットの特性を活かしながらオリジナルカリキュラムで英語力を養成していきます。

英語は将来の視野を広げていくためにも必要な語学力。可能性を広げながら英語の楽しさや面白さを体感して中学校につながる英語学習をはじめてみよう!

「英語」の学びで身につく3つの力

「Z会タブレットコース」英語

「Z会タブレットコース」「英語」の学習で身につけていくことができる大きな3つの力を紹介したいと思います。

◆ 「言いたい」を思ったことを表現する力

小学生の生活を題材にしてテーマになっています。生活の中で使える表現やフレーズがたくさんあるので「英語で言いたい」という気持ちを刺激して思ったことを表現できる力が向上していきます

定形表現はフレーズのまま定着を図ったり、繰り返し口に出すことで定着を進めていきます。フレーズが日地上生活で使うことができる場面が多いので身近に感じながら学ぶことができるでしょう

◆ 必要情報を聞き取る力を育成

ポイントを押さえた英語の聞き方を身につけ、必要な情報をしっかりと押さえる。楽しい問題で必要情報に絞った聞き取る力を向上させていきます。

タブレットだからこそネイティブの英語表現に触れていくことができますし、焦点を当てながら聞き取る力を育てていく出題で自然にリスニング力を高めていくことができるでしょう。

◆ 身近なことを書く力

日本ごとの語順の違いや英語の書き方のルールをしっかりとわかりやすく解説。身近なことを言うことができるだけでなくしっかりと書くことができる力も育てていきます。

耳から学んだ英語をもとに文を書くことで文法ルールを習得したり英作文に慣れていきます。

小学校での「英語」はしっかりと聞く力を育てながら自然に英語に触れて表現や語句を学習していきましょう。これからの土台となるからこそ身構えるのではなく自然な英語環境や英語学習を進めていくことが大切です。

『Z会タブレットコース』では、丸暗記をするのではなくストーリーのなかから生きた英語を学習することができる内容。音声に沿って文字の色が変わるので音と文字を結び付けながら繰り返し学習することで無理なく英語を習得していくことができるでしょう。

リズムに乗せて発音をするチャンツトレーニング、キャラクターになりきって発音をするロールプレイなどで抵抗なく英語を話せるようにしていきます。

発音判定機能も付いており、ただし発音をお手本と聞き比べながら定着させていくことができる。

Z会小学生コース


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids
サブコンテンツ

このページの先頭へ