「ポピー」の目指す教育とは?

テキスト教材の安定した学びができる「ポピー」教材。

幼児向けの「ポピっこ」、小学生向けの「小学ポピー」、中学生向けには「中学ポピー」と、年代に合わせて教材を提供しています。

大きな特徴として家庭における学びの環境を大切にする運営方針。それぞれの年代に合わせた家庭学習や家庭での過ごし方を充実させていくことこそが学力の定着と健やか成長につながります。

年齢が上がれば当然学校の勉強だけでなく家庭での取り組み方が学力を左右します。幼児期であれば親子のコミュニケーションやこれから成長する種や芽を家庭で築いていきます。「ポピー」教材は1973年の創刊以来、家庭教育の確立を目指す教材とサポートで運営されている安心の学習教材です。

幼児向け「ポピっこ」は親子で一緒に脳力UP!

ポピっこ

2歳児向けの「ももちゃん」~年長さん向けの「あおどり」まで、2歳児~6歳児向けのコースがある幼児向け「ポピっこ」

基本コンセプトとして「親子で一緒」「親子で脳力UP」があります。

脳科学を教材に反映させており、「あたま」「こころ」「からだ」の3つの領域を設定してバランスよく成長させていくことを目的にしています。

そのなかで、やはり親子のふれあいやコミュニケーションを第一に考え、親子で一緒に教材に親しみ学ぶことで子供だけでなく親も一緒に脳力アップしていこうという教材コンセプトで運営しています。

日常の生活から様々な事を学ぶきっかけを作りながら、親子のきずなを深めて楽しく学びに触れることができる家庭学習教材
です。

ポピっこ

小学生向け「小学ポピー」は家庭学習の習慣づくりと基礎学力

小学ポピー

「小学ポピー」自学自習を身につけていくことを大きな目的にした教材。

教科書に合わせた適度な学習分量とレベルで勉強を進め、教科書・授業で学習することを確実に理解して基礎学力を身につけていく学び。

過分な学びをするのではなく、確実に基礎学力の定着、学習習慣の確立、自学自習を身につけていくことがねらいなので、学校の授業や宿題と併用して学ぶことで確かな家庭学習環境をつくっていくことができます。

副教材や特別教材なども充実しており、自ら調べて解決していく力=「生きる力」を着実に伸ばしていく教材内容になっています。

小学ポピー

中学生向け「中学ポピー」は授業・テスト対策から高校受験まで

中学ポピー

「中学ポピー」は継続して自学自習を身につけて家庭学習を充実させていきます。家庭学習をスムーズに進めていくことこそが学力の定着とさらなる向上につながります。

また、授業ペースも早くなるため後れをとらずに確実な授業理解、良質な教材で定期テスト対策、さらには高校入試対策も段階的に進めていくことができる中学校生活を総合的に応援する内容になっています。

教材の編集・発行をしている新学社は、実際に全国の学校にドリルなどを提供している出版社なので本当に必要な学びができるのが大きな強みです。

家庭学習の充実が学力にも大きく反映される中学生のために、基礎から応用までモレなく確かな力を身につけていく教材内容になっています。

中学ポピー



どの年代の教材においても、家庭での学びの環境づくりと自学自習を目的としています。

緩やかなレベルアップと基礎を定着させていく「ポピー」は、確かなカリキュラムで実力を育成していくことができるおすすめの教材のひとつです。


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids
サブコンテンツ

このページの先頭へ