進学情報サイトで志望校情報をチェック!

主に高校生に利用してほしい進学情報サイト。

進学情報サイトは各種大学・短大・専門学校・その他教育機関のパンフレットや願書などを一括で請求できたり、オープンキャンパス予約や各種情報を手に入れることができるサイト。

大学をはじめとする将来設計は今後の人生や進むべき道を考えるにあたってとても大切な事です。自分のこの先の人生をしっかりと考えながら進学情報サイトを利用していこう!

自分の進路を探そう!

・どの大学に進めばいいのか?
・自分に合っている進路先はどこなのか?
・充実した学びができるところは?
・学費や入学金など

進路を真剣に考えれば考えるほど、様々な不安や心配が出てきてしまうものです。学校の先生や友達などに相談しても結局は自分の人生なので自分で決断していかなければいけません。

そんな時に活用していきたいのが「進学情報サイト」です。

様々な大学などの進路先の情報を手に入れたり、自分の将来をしっかりと考えて進路先を比較したり、高校生とその保護者にとって背中を押してくれるようなサイトです。

例えば「リクナビ進学」では「未来検索」「自己分析」など、自分に向いていることや可能性から進路先を選ぶことができます。業界・仕事・資格などから進路先を選択したり、未来につながる学びが見えてくる情報サイトです。

「マイナビ進学」では約1,800校が掲載されており「奨学金機関」「留学関係機関」「予備校・塾」などの資料請求もできるので幅広く進路のことを考えていくことができます。

進学だけでなくその先の将来まで見据えた進路選択ができるのが「進学情報サイト」の大きな魅力のひとつです。

志望校の基本情報、学部や学科の詳細、試験日程や授業料などの納入金、オープンキャンパス情報などをはじめ本当に情報が盛りだくさん。

気になる大学や進みたい学部などがある場合は積極的に詳しい大学の資料やパンフレットを手に入れていこう。

様々な情報が手に入る進学情報サイト

進学情報サイトは各種大学・短大・専門学校などのパンフレットや資料などが手に入るだけではありません。

実は特に進みたい方向性が決まっていない場合でも活用できるのが「進学情報サイト」。

この学部に入ればこういう道がある、○○がやりたければ□□に入ったほうがいい、資格を取るために進むべき学部、色々な学校や職業に触れて自分が進みたい道を見つけるためのサイトでもあります。

先輩の意見や資格情報なども参考になりますし、合格難易度や卒業後のキャリアなどを掲載しているサイトもありますので、高校生にとって有益な情報がたくさんあります。

進学を希望している向光性はもちろんですが、もうすでに進路を決めている場合や進学を今のところ希望していない高校生でも利用できるコンテンツが豊富。自分の未来を創造しながら自分なりの進むべき道を探してみましょう!

進学情報サイト


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ