『すらら』の教科別学習のポイント!

すらら

『すらら』は小学生・中学生・高校生に対応をした学習システム。

実際に小学校や中学校、学習塾などでも活用をされている学習システムで、一人ひとりに合わせた学習を実践していくことができます。

体系的な学習で「根本理解」と「学習定着」を大切にした講座内容。

基礎学力の定着、学びの習慣・リズムをつくりやすく、一人ひとりの理解度に合わせて進めることができるアダプティブなICT教材です。

各教科の特長や学習のポイント

すらら


『すらら』は「国語」「数学(算数)」「英語」「理科」「社会」の5教科に対応。

各教科ごとの特性に合わせた効果的な学びを進めながら個別学習を実践していくことができます。

各教科の特長や学習のポイントなどを確認してみましょう。

「国語」

全ての学習の土台と考えて「正確に文や文章の内容を理解できる」ことをポイントにカリキュラムが組まれています。

・論理的な読解力
考え方の基本から体系的に学び、どんな文章でもしっかりと対応をすることができる本質的な読解力を身につけていきます。段階的に読解力を培っていくことができるカリキュラム。

「数学(算数)」

基本・基礎となる解き方をマスターし、様々な問題にうまく応用することを重視したカリキュラム。

・基礎概念から理解
「どうしてそうなるのか」を理解したり、根本的な考え方を徹底的に理解していくカリキュラム。ベーシックな解き方にこだわり、基本的な解き方を反復演習で身につけて、応用問題では組み合わせて解いていきます。最小限の知識の組み合わせでより複雑な問題を解決する力。

「英語」

「言葉の組み立てルールとしての文法を理解」「ネイティブの英語に触れて慣れる」「自分でアウトプット」をコンセプトにした英語学習。

・使える英語へ
徹底したアウトプット型の学習スタイルで能動的な英語学習を実践していくことができます。「知っている」ではなく「使える」英語力。自在に英文を組み立てる力、英検対策など総合的な英語学習をすることができる。

「理科」

「なぜそうなったのか」を理解して応用できる学力を育んでいきます。

・体験に紐づく応用できる学力
本質を理解していくことで暗記の掛け違えをなくし、視覚的にも理解をしやすい学習やストーリー学習を通して確かな学力を培っていきます。体験に裏付けられた応用できる学力を育成。

「社会」

地理・歴史・公民を横断で繋げる体系的な学びで学力を伸ばしていきます。

・体系的な学習
身近なテーマと体験で興味・関心を引き出したり、分野横断での体系的な学習を進めていくことで社会全体の理解を促していきます。

簡単に各教科の取り組みや特徴などを確認してみました。

もちろん上記以外にも各教科しっかりと目的を持って学習に取り組んで学力を積み上げていくことができる講座内容になっていますので、自分の実力と目標に合わせた個別の体系学習で力を伸ばしていきましょう。

すらら


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ