『進研ゼミ高校講座』の口コミや体験談を紹介!

通信教育といえばまず最初に名前が挙がるのが『進研ゼミ』である人も多いと思います。

いわば通信教育の代名詞的な教材であると同時に、幼児期の「こどもちゃれんじ」からはじまって高校生向けの「進研ゼミ高校講座」まですべての年代で多くの子供や生徒が受講している通信教育です。

高校生になるとそれぞれの目標がより明確になってくるので、講座も個々それぞれの道や将来の夢などの細かいニーズに合わせて学ぶことができる内容。

今回は『進研ゼミ高校講座』を実際に受講している人の体験談や評価などを確認していきたいと思います。

進研ゼミ高校講座の体験談など

それではいくつかの視点から『進研ゼミ高校講座』の体験談を確認していきたいと思います。

<おすすめの体験談>

解説が丁寧な点がとても良かった。自分一人では進めていくのが難しい分野も解説が詳しく記載されているのでちゃんと理解をすることができた。

苦手は基礎から復讐メインで勉強をすることができるので受験勉強にも役立てていくことができた。

他人の目で自分の学力をみてもらえる添削問題がとてもありがたかったです。自分では見えない部分に気が付くこともあるので理解定着に役立った。

自分のペースでできるところがなんといってもよかったところ。塾も通いながらだったので、英語・数学は塾で、国語は進研ゼミで勉強をしながら学力を伸ばせた。

とにかくたくさんの問題を解くことができたのが良かった。実践力というかテストや入試の本番でもやってきたことに自信を持って挑むことができました。

年間プランで勉強をすることができるので何をやればいいかが分かりやすかった。

学力や目標に沿ったコース分類も豊富だから基礎から入試までしっかり対応している。すごく優れた内容なのできちんとやれば相当力がつくと思います。


<考えておきたい体験談>

『進研ゼミ高校講座』だけではなく市販の参考書や問題集なども使って演習量を増やしながら勉強をしたことで、高いレベルの大学を目標にした取り組みができた。

自律学習をしっかりできる人にはおすすめ。もちろんどんな勉強でもそうだと思いますが、教材自体はいいのでちゃんと取り組めば成績は上がります

そこまで1ヶ月の学習量が多い感じがなく物足りなさを感じる人もいるかもしれませんが、自分のペースでゆったりと進められる点が自分には合っていた。


体験談では、受講者それぞれで感じ方に違いがあるので一概には言えませんが、目標に合わせたレベルでの学びと適度な学習分量で計画的に勉強をすることができる通信教育だと思います。

難関大学を目指している人は学習塾や家庭教師などと組み合わせた勉強をしたり、教科によっては塾・通信教育というように使い分けていくことで効率のいい対策をすることも可能です。

指導実績が長い教材だからこそ、高校生が求める学習をすることができる通信教育だと思います。

進研ゼミ高校講座


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ