『進研ゼミ小学講座』2019年8月号でできること

進研ゼミ小学講座

夏休みが迫ってきました。
年で一番長い長期休み。家族でお出かけをしたりサマースクールや夏ならではの体験を計画している家庭もあると思います。

学校からは夏休み帳・自由研究・読書感想文・日記・工作など、学校や学年ごとに課題も出されていると思うので計画的に取り組んでいくようにしましょう。

さて、『進研ゼミ小学講座』では2019年8月号が特別号となっていて学年ごとに充実した夏休みの学びができるようになっています。

1学期では思うような家庭学習ができなかった小学生も、これからもっと伸びていきたい小学生も、夏休みの学びを『進研ゼミ小学講座』で楽しく取り組んで力を培っていこう。

学年ごとに「夏」の最適な学びができる

『進研ゼミ小学講座』2019年8月号

『進研ゼミ小学講座』では8月号が特別号となっていて学年ごとに夏休みだからこその学びができる内容になっています。

主な取り組み内容を確認してみましょう。


・主要教科のおさらい
何よりも夏休みに優先して取り組んでいきたいことは1学期の復習やこれまでのおさらい。学校授業がないからこそ落ち着いて復習をすることができると思いますので、各教科重要単元を中心にしっかりと学んだことを定着させて2学期のスタートを確かなものにしていきましょう。『進研ゼミ小学講座』では、各学年ごとに主要教科のおさらいができる。1回10分~15分程度の分量になっているので、短時間で効率的におさらい学習を実践していこう。もちろんわかりやすい解説や多彩なアプローチで学び進めていくことができるので、基礎から応用までをしっかりと網羅した内容になっています。


・つまづき・苦手を対策
全国規模の「実力診断テスト」の結果から、客観的に特異・苦手を判定してそれに応じた対策をすることができます。苦手に応じた個別のドリルで対策をすることができるので、夏休み期間に苦手教科や苦手単元をしっかりと克服していくことができる。詳しい解説や学習アドバイスで、やるべきことを明確にして苦手・弱点と向き合うことができます。


・学習習慣・学習のペースをつくる
長期休みは生活習慣も乱れがちになってしまいますが、計画的に学習に取り組んだり同じ目標をもつ仲間と一緒に励まし合いながら勉強ができます。もちろん親からの声がけができる「おうえんネット」も活用してほしいですし、夏休みならではの自由研究や読書感想文についても充実のサポートをしていきます。体験型教具もあるので夏だからこそ学習のペースをつくって安定した家庭学習環境をつくっていきましょう。


・学年ごとに夏に取り組みたいことにチャレンジ
各学年ごとに夏休みに取り組んでおきたいこと、チャレンジしていきたいことにトライしていきます。例えば2年生では算数の重要単元「九九」に焦点を絞った学習を進めて楽しく定着。さらに4年生では授業に備えて英語の4技能を伸ばすための取り組みなど、それぞれの学年ごとに時間を有効的に使える夏休みだからこその学びを実践していくことができます。


計画的な夏休みにしていこう

『進研ゼミ小学講座』は楽しくワクワクした学びができるように考えられた通信教育。今までなかなか継続した学びができなかった小学生や、勉強が苦手な小学生でも前向きに取り組んでいきやすいタイプの教材だと思います。

当然ですが通信教育をはじめ勉強は継続してこそ力が身に付きます。例えば1週間のうち1日たくさんやって残りの6日間を何もしないというような学習法は好ましくありません。

毎日短時間でも集中して勉強をすること、安定した学習習慣を培っていくことが学力の成長には欠かすことができないのです。

夏休みは時間をある程度自由に使うことができるので、家庭学習習慣をつくったり学びの環境を整えていく良い機会です。計画的な学びを進めてこれから先の将来につながる取り組みをはじめていきましょう

進研ゼミ小学講座


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids

このページの先頭へ