「Z会タブレットコース」の理科で身につく力

小学3年生~6年生を対象にした『Z会タブレットコース』

「理科」は好奇心や興味を持って積極的に取り組んでいく児童がいる反面、苦手意識があったりアレルギー反応が出てしまう児童もいる教科だと思います。

学習をする範囲も広範囲になるからこそ、自分で経験したり体験したりすることを大切にしたり、興味や関心を持って取り組むことができるといいですね。

「Z会」では身近な「?」を大切にしながら好奇心を引き出していく学び。化学的な見方をじっくりと養いながら実験や観察から絞殺して説明をする力を育てていきます。

「理科」の学びで身につく3つの力

「Z会タブレットコース」理科

「Z会タブレットコース」「理科」の学習で身につけていくことができる大きな3つの力を紹介したいと思います。

◆ 物事の本質を理解する力

実験・現象などにおいてどうしてののようなことが起きるのかを考えたり追及していく習慣を身につけ、本質的に理解をする力を定着させていきます。

例えば普段の何気ない動作についても仕組みに対する疑問を持って考察したり、理由を深く考えることで物事の本質を理解する力をじっくりと育てていきます。

◆ 一つ先を見通す力

仮説を立てたり結果を考察したり、現状の正確な理解や筋道を立てて考える力などを育てていきます。その結果ひとつ先を見通す力を培っていく。

一つ一つ順を追って考えてることで筋道を立てて考える力を育たり、学んでいることをどのように利用するのかまで考ええていくことで見通す力が養われていきます。

◆ 解決策を提案する力

知識、条件、状況などをもとにして考える力、目的や解決のための方法を提案する力などを培っていきます。

与えられた情報や材料をもとにして、知識を活用したり組み合わせたりして表現するちからなど、問題解決の土台となる力を育てていきます。論理的に考えることで正答を導く学びを実践していきます。

「理科」への興味をグングン引き出していくことができるワクワクする学習ができるでしょう。子供目線で「おもしろい!」というテーマを厳選しているので、興味や関心を持って学んでいくことができるでしょう。

さらにタブレットでの学習のメリットを活かして、実験動画やシミュレーションなどを疑似体験することができるので、イメージをしっかりと持ちながら学習を進めていくことができるでしょう。

動きや結果の再現だけではなく、実験手順や解説も充実しているのが大きな特長で、教科書内容よりも詳しい説明をしてくれるので発展的な知識も定着させていくことができる。

Z会小学生コース


通信教育

通信教育 学習教材 英語教材
NO.1 Z会 NO.1 スタディサプリ NO.1 英検Jr.オンライン版
NO.2 スマイルゼミ NO.2 e点ネット塾 NO.2 スピードラーニング
・ジュニア
NO.3 ポピー NO.3 はっぴぃタイム NO.3 Worldwide Kids
サブコンテンツ

このページの先頭へ